自宅サロン経営を成功させるために、1番最初にやるべきこと【サロン経営コンサルタント開設】

こんにちは!サロンの「やさしい高単価リピート」経営術コンサルタントの愛原菜々です!

あなたは、こんな風に思ったことはありませんか?

「サロンを続けていれば、いつかはお客様が増えて売上も上がるだろう」

「今はまだ売上がないけど、いつかは売上が上がったらいいな」

このような、漠然としたイメージで、なんとなくサロンをやっていたりしませんか?

もちろん、このような考えではあまい!!!!のですが(笑)、私が開業したときは、まさにこんなあま~い考えでスタートしました。

そして、思うように売上は上がらず、現実の厳しさを思い知りました。

私の経験をもって厳しいことをお伝えしますが、

「いつか売上があがるといいな」

といった漠然とした考えのままでは、売上をあげることはできません。

では、サロンの売上をしっかりとつくり、成功させるためにはどんなことが必要でしょうか?

今回は自宅サロン・小さな個人サロンでも成功するためにまず1番最初にやるべきことについてお伝えします^^

※単価を上げられない・集客してもリピートにつながらないとお悩みの エステ・整体・サロン経営者の方へ。期間限定で「プラチナサロン経営術3ステップ動画講座」をプレゼント!

目次

サロンを開業するということは、「経営者になる」ということ

まず、本題に入る前に、認識して頂きたいことがあります。

それは、あなたがサロンを開業するということは、「経営者になる」ということです。

自宅サロンであろうと、レンタルサロンであろうと、お客様からお金を頂戴してサービスを提供するということは、あなたはその道のプロであり「経営者になる」ということです。

自宅サロンや個人サロンを始めようとする人のほとんどが、今まで「経営」をしたことがありません。

そのため、「経営者」としての自覚がなかったり、「数字に対する意識」が足りなかったりします。(私も数字はとても苦手だったので、気持ちはよくわかるんですけどね・・・!)

「経営者」になるということは、どういうことかというと、事業を永続する【責任】があるということです。

あなたのファンになってくださったお客様に対して、サービスを提供し続ける【責任】があるということです。

お客様に喜んでもらえたけど、売上(利益)はなくて、むしろ赤字で、割に合わない仕事だから廃業します!…ではダメ!!!ってことです。

なので、ボランティアでも趣味でも小遣い稼ぎでもなく、しっかりと「売上(利益)」をつくっていかなければなりません。

サロンを開業するということは「経営者になる」ということを忘れないでください。

他のサロン経営コンサルタントも


経営者マインド(経営者意識)が大事ですよ!

ということは言っているので、このブログでは、さらにもう一歩踏み込んだ内容をお伝えします^^

次のステップでは、経営者としてサロン経営を成功させるために、まず1番最初にやるべきことについてお伝えしていきます。

サロンの売上を上げるためにまず必要なこと

事業を永続させるには、「売上」が必要ですね。

では、サロンの売上を上げるために、まず1番最初にやることはなんでしょうか?^^

集客でしょうか?リピートしてもらうために料金を見直すことでしょうか?

・・・・・・・

答えは、

★★★★★★★★★★★★★★★

ゴール(目標)を設定すること

★★★★★★★★★★★★★★★

です。

例えば、あなたが本気でダイエットをすると決めたら、何から始めますか??^^

ジムに行く
食事制限する
サプリを飲む

など・・・・

いきなり行動するところから始めますか??

その前にやらなきゃいけない大事なことがありますよね!

それは、最終的に「何キロ痩せたいのか?」とゴール(目標)を決めることですよね!

サロン経営も同じで、最終的なゴール(目標)を設定する必要があります。

このとき、ゴール(目標)設定に絶対欠かせない2つの要素があります。次のステップでお伝えしていきます^^

目標設定に絶対に欠かせない2つの要素とは!?

目標設定には、欠かせない2つの要素があります。

それは…

★目標設定に欠かせない2つの要素★

(1)期限

(2)具体性(数字)

 

です。

先ほどのダイエットに例えると、まずは、今の体重を知り、「いつまでに」「何キロ痩せる」といった、目標を立てることです^^

これが、期限もなく、体的に何キロ痩せたいのか、【明確な目標】がないまま、ただ「痩せたい」だけだったら、どうなると思いますか??

・・・・・・・

いつまでも、「現状維持」ですよね??”(-“”-)”

目標に、【期限】と【具体的な数字】がないと、人は行動しません。

 

なぜなら、【今やる理由】がないからです!

サロン経営も同じで「いつか売上が上がったらいいな」「いつか売上100万円いったらいいなぁ」では、実現しないのです。

今やらなかったら、いつまで経ってもできません。

なので、

今やると決めて、いつまでに、売上いくら達成したいのか??【明確な目標】を立てましょう^^

それが成功するサロン経営者になるための第一歩です。

さて、ここまでは、自宅サロンや個人サロン経営者になるための、心構えをお伝えしてきました。

ここからは、サロンを経営するために必要な知識やノウハウをご紹介いたします^^売上やメニュー設定など、あなたのサロンのお悩みに合わせてご覧いただければと思います。サロン経営を成功に導くために活用くださいね。

★「プラチナサロン経営術 3ステップ動画講座」を期間限定で無料公開中!!

サロン経営を成功させる売上をコントロールする3つのポイント

「売上」をコントロールするための3つのポイントをお伝えします。サロン経営の中のもっとも高い関心ごとのひとつはやはり「売上」ではないでしょうか。売上に波があったり、不安があるまま経営しないためにも、以下のポイントを押さえておきましょう。

サロン経営を成功させる売上をコントロールする3つのポイント

  1. 売上を予想する
  2. 長いスパンで売上をみる
  3. 感情に振り回されない

売上に対して不安があったり、売上をコントロールできるようになりたいと思っている方は、下記の記事でさらに詳しくご紹介していますので見てみてくださいね。ぜひ、このポイントをあなたのサロン経営に活かして、売上の不安を払拭しましょう!下記の記事を参考にしてみてくださいね!

【関連記事】サロン経営を成功させる売上をコントロールする3つのポイント

自宅サロンで失敗しない「メニューの価格設定」の仕方とは!?

ここでは、自宅サロンのメニュー開発・価格設定についてお伝えします。「メニュー開発・価格設定」は意外と難しく「具体的にどうすればいいのか分からない」と悩んだことはありませんか?

私がサロンを開業したときは、価格設定ですごく頭を悩ませていました…。私のようにならないためにも「よくある間違った価格設定の仕方」と「正しい価格設定の仕方」についてお伝えしていきます!

メニュー開発のよくある失敗4つのパターン

  1. お客様の立場になって考える
  2. 受け取れる価格設定にしている
  3. 相場を目安にしている
  4. サービス内容から決めている

よくある間違ったメニュー開発の共通点は「価格が後付け」になってしまっていることです。そして、正しい価格設定のコツは「計算式で導く」こと。メニュー開発・価格設定で悩まれている方は、これらのポイントを参考に、ご自身のサロンのメニューを見直してみてください。

さらに詳しく知りたい方は下記の記事をご覧いただければと思います。きっと、改善の糸口が見つかるはずです!

【関連記事】自宅サロンで失敗しない「メニューの価格設定」の仕方とは!?

個人サロン・自宅サロンの客単価・価格設定について【サロン経営コンサルタントが解説】

売上を上げるためのひとつの要素である「客単価」について、お伝えしていきます。売上アップに欠かせないことの一つが「客単価」です。とはいえ、値上げをするのはとても勇気がいるものではないでしょうか。

ここでは、値上げの具体的な方法もお伝えします。

個人サロン・自宅サロンの客単価・価格設定のポイント

  1. 周辺サロンの値段を基準にしない
  2. 「自分が払うなら」という気持ちをすてる
  3. 施術内容から値段を決めない
  4. 売上の法則から料金設定を考える
  5. ターゲットをしぼりこむ
  6. 他のサロンとの違いをつくる

失敗しない値上げの7つの手順

  1. ペルソナの設定
  2. ニーズの再確認
  3. リソースの洗い出し
  4. 価値を上げる
  5. 数値化する
  6. お客様の声を集める
  7. 予告する

「客単価を上げること」は、長期的にサロン経営をするには重要なポイントです。でも、値上げしたら、お客様が離れるのではないか…と不安な方も多いはず。この2つのポイントを参考に、上手に客単価を上げていきましょう!詳しい内容は、下記の記事をチェックしてくださいね。

【関連記事】個人サロン・自宅サロンの客単価・価格設定について【サロン経営コンサルタントが解説】

優しい人ほどやってしまいがちなサロン失敗例とは!?

サロン経営コンサルタントとして、多くのサロン経営者を見てきた経験から、成功するサロンの共通点を見つけました。同時に、残念ながら失敗しているサロンも見てきたこともあり、そこから失敗しているサロンの特徴も見えてきたのです。

失敗しがちなサロンの特徴

  1. 誰のためのどんなサロンだかわからない
  2. どうなれるのか理想の未来をイメージできない
  3. メニューがありすぎて、どのメニューを選んだらいいかわからない
  4. どのぐらいの頻度で通ったらいいのかわからない

逆に、成功しているサロンの共通点は「お客様をこちらが意図した通りに【誘導できている】こと」です。

すべての自宅サロン経営者が、サロン経営に成功することが私の願いです。ぜひ「成功しているサロンの共通点」そして「失敗しているサロンの特徴」を、あなたの自宅サロン経営にお役立てくださいね。詳しくは下記記載していますので、ぜひ、ご覧ください!

【関連記事】優しい人ほどやってしまいがちなサロン失敗例とは!?

【安売り厳禁】友達がサロンに来るときの注意点!

自宅サロンのリスクについてお伝えします。自宅サロンを経営していると、さまざまなリスクがつきものです。今回はその中でも自宅サロン特有の「友達がサロンに来るときの注意点」について、回避する方法も合わせて解説しますね。

友達がサロンに来るときの注意点

  1. 安売りしない
  2. あらかじめ料金に納得してから来てもらう

リスクが降りかかってこないことが一番ですが、あらかじめどのように対応するか決めておけば、怖くありません。たとえ、何かリスクが起こってしまった時も、次に備えるための糧にしましょう!ぜひ、リスクに備えたいという方は、下記の記事を読んでくださいね。

【関連記事】【安売り厳禁】友達がサロンに来るときの注意点!

自宅サロンのブログ集客方法について徹底解説【サロン経営コンサルタントが解説】

ブログ集客で最も大切なことは「ご来店前からお客様をファンにする発信をすること」です。そのための具体的な方法をお伝えしますね。

自宅サロンのブログ集客で成功するために必要な5つのこと

  1. まず、質より量を書く
  2. サロンのこだわりやスタッフの人柄を伝える
  3. 問合せ方法を明記する
  4. ターゲットが興味を引くブログ記事を書く
  5. プッシュ型とプル型を組み合わせる

サロン経営をしていて、毎月の売上が不安定だったり。または、今よりブログを使って集客をしたいと考えて、あなたはブログを書いていますか?

せっかくブログを運用するのであれば、最大限に活かす方法を手に入れ、ブログでの集客をより良くしていきましょう!この記事を読んで、早速ブログを改善してみてください。

【関連記事】自宅サロンのブログ集客方法について徹底解説【サロン経営コンサルタントが解説】

【開業準備】ゼロから自宅サロンのはじめ方13ステップ

「ゼロから自宅サロンのはじめ方」の13ステップをお伝えします! 開業準備のための手順が整理されているので、知識ゼロの「超初心者」でも、これさえ押さえておけば大丈夫です。ぜひ、これから自宅サロンを開業しようと考え、準備を進めている方は、必読ください!

ゼロから自宅サロンを始めるための13ステップ

  1. 目標設定
  2. サロンのコンセプトを決める
  3. サロン名を決める
  4. ロゴや名刺の作成
  5. 必要な設備を把握する
  6. 必要な備品を揃える
  7. 損害保険に加入する
  8. 開業資金を把握する
  9. メニュー作り
  10. 問診票作成・カウンセリング練習
  11. 空間づくり、導線を考える
  12. 開業届を提出する
  13. 集客する

今から手を付けるべきことが何かをクリアにして、自宅サロン開業の一歩を踏み出しましょう!開業に向けたチェックリストとして、下記の記事を使ってくださいね!

【関連記事】【開業準備】ゼロから自宅サロンのはじめ方13ステップ

【保存版】サロンが利用できる新型コロナウイルス対策への貸付・支援・融資・助成金まとめ

2020年、未だ猛威をふるっている新型コロナウイルス。ここでは、まずサロン経営者として考えるべきポイント、そしてサロンの継続や新型コロナウィルス対策のための、貸付・支援・融資・助成金について詳しく説明します。

新型コロナウィルスの影響により「営業を続けるべきか?」「一時休業するべきか?」判断に迷っている方も多いはず。ぜひ、参考にしてください。

コロナ自粛で営業すべきか?

  1. 事業存続を第一に考える
  2. 不況のときこそ顧客ニーズと商品サービスの見直しが必要

貸付・支援・融資・助成金について

  1. 日本政策金融公庫:新型コロナウィルス感染症特別貸付
  2. 商工中金:危機対応融資
  3. 商工会議所:マル経融資(窓口は公庫でも可)
  4. セーフティネット貸付
  5. 信用保証協会:セーフティネット貸付
  6. 信用保証協会:危機関連保証
  7. 雇用調整助成金
  8. 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金
  9. 時間外労働等改善助成金
  10. 持続化給付金

こんな状況だからこそ、やるべきこと、やらざるを得ないこと、やっておくべきこと…たくさんあると思います。さまざまなサポートを味方につけ、一つひとつと向き合っていきましょう。サポートの詳しい内容は、下記記事にまとまっています。

【関連記事】【保存版】サロンが利用できる新型コロナウイルス対策への貸付・支援・融資・助成金まとめ

 

【コラム】【動画あり】売上が上がらない3つの原因【サロン経営】

売上が上がらなくて悩んでいる方って、すごく多いんですよね。私自身もサロン開業当初は、なかなか売上が上がりませんでした。もしかすると、多くの自宅サロン経営者の方が、一度はぶち当たる壁かもしれません。

開業したばかりの頃は「値段が高いとお客さんが買ってくれないだろうな」と思っていたから、すごく単価も低くて…。コースや回数券を作っていなかったりだとか、作っていても、ちゃんと提案していなかったり。今考えると、それじゃ売上は上がらないよね…という状態になっていたんですね。

売上が上がらない3つの原因

  1. 「商品がない」
  2. 「売っていない」
  3. 「集客ができていない」

実は、売上が上がらない原因って、すごくシンプルな「3つの原因」だったりします。この「3つの原因」について知って、あなたのサロン経営を振り返ってみてくださいね。下記の記事では、動画でも解説していますので、ぜひご覧ください。

【関連記事】【動画あり】売上が上がらない3つの原因【サロン経営】

【成功例】サロン・自宅サロン集客成功事例

【個人サロン成功事例①】週4日の稼働で、毎月100万円を安定してつくれるようになりました!

プラチナサロン講座受講生 叶 瑜様(エステサロン経営)

Q:コンサル受講前は、どのようなことで悩んでいましたか?
単価を上げたいけど、上げ方がわからない。お店を移転するタイミングだったので、そこでの新たな集客方法を知りたい。

Q:なぜ、愛原菜々のコンサルを受講しようと思いましたか?
メルマガを読んで、内容がわかりやすかったのと、高単価でリピートされる仕組みを作りたかったので選びました。

Q:具体的にどんな効果がありましたか? また、他のサービスと比べてどの点がよかったですか?
単価10,000円~15,000円の状態から、単価27,000円に上げることができました。また、コンサル前はコース販売も10万円以下だったのが、25万円のコースが売れるようになりました。4ヶ月間の合計売上500万円を達成しました!

コンサルを受ける前は、毎日朝から晩までサロンワークしていた状態から、週4日の稼働で安定して売上月100万円つくれるようになりました。

Q:他のコンサルやセミナーと比較してどの点がよかったですか?
先生が実際にサロンを経営している方なので、アドバイスが具体的でわかりやすく、すぐ実践できる内容だったのがよかったです。

Q:愛原菜々のコンサルを受講していなかったら、今頃どうなっていましたか?
毎日忙しくて、休みがとれない、カラダがボロボロの状態だったと思います。
プライベートの時間も作れなかったと思います。

Q:どんな方にお勧めしたいですか?迷っている方へ一言。
集客方法がわからない・プライベートの時間がほしい・人生をもっと楽しくしたい人は絶対に受けた方がいいです!

【個人サロン成功事例】週4日の稼働で、毎月100万円を安定してつくれるようになりました!

【自宅サロン成功事例②】コースが売れるようになってやりたいことにお金を使えるようになりました!

プラチナサロン講座受講生 土井佳美様(バザルトストーン®妊活・体質改善サロン&スクール経営)

Q:なぜ、愛原菜々のコンサルを受講しようと思いましたか?
菜々さんのブログを読んで、メルマガを読んで、身近な悩みにこたえてもらえると思ったので、受講を決めました。

他のコンサルタントのブログもみていましたが、菜々さんほど内容が充実して発信している人はいなかったので、コンサルを受けるなら菜々さんが良いと思っていました。

Q:コンサル受講前は、どのようなことで悩んでいましたか?
集客方法がわからない
メニューの作り方や値段の付け方がわからない
値上げしたいと思っていても、そのタイミングがわからない
コースをつくった方がいいとわかっていても、作り方やご提案の仕方がわからない
とにかくわからないことだらけでした(汗)

Q:具体的にどんな効果がありましたか? また、他のサービスと比べてどの点がよかったですか?
コンサルを受ける前は、単発(都度払い)しかやっておらず、リピートして頂くために次回割引をしていて、リピートが安定しない・売上が作れない状態でした。

コンサルを受けてから、カウンセリングトークができるようになって、5~10万円のコースをお客様にご提案できるようになりました!自分自身の成長を感じることができました!

また、コースをご提案する前は、「コースが売れたら翌月、翌々月の売上がないのではないか?」という不安がありましたが、コース販売をするようになったことで、まとまったお金が入ってくるようになり、自分がやりたい事や学びにお金を使えるようになりました。

気持ちが楽になって、やりたいことがやれるようになったのが大きな変化です!
また、コンサルを受ける前はインスタグラムの活用方法わからない状態でしたが、インスタグラムの活用方法を学んでインスタグラムから集客できるようになりました!

Q:他のコンサルやセミナーと比較してどの点がよかったですか?
他のコンサルは受けたことがないのでわからないのですが、動画で学習できるので、いつでも、自分の好きなタイミングでみれて、何度も復習してみれるのが良かったです。
また、カウンセリングトークの細かな言い回しや、やり方を教えてもらえたのがすごく良かったです!

Q:愛原菜々のコンサルを受講していなかったら、今頃どうなっていましたか?
コースが作れない、ご提案の仕方もわからない、新規のお客様も来ない、インスタもわからないまま更新して、売上も上がらないまま、ただ疲れちゃっていたと思います。

Q:どんな方にお勧めしたいですか?迷っている方へ一言。
集客に悩んでいる人、SNSの使い方が難しいと思っている人、リピート客がつかない方、
「なんでリピートに繋がらないんだろう」と悩んでいる人は絶対に受けた方がいいです!

【自宅サロン成功事例】コースが売れるようになってやりたいことにお金を使えるようになりました!

>>サロン経営にお悩みの経営者の方へ「プラチナサロン経営術3ステップ動画講座」をプレゼント!

【まとめ】サロン経営を成功させるために

いかがでしたか?本記事では、以下のようなポイントをお伝えしてきました。

  1. サロンを開業するということは、「経営者になる」ということ
  2. 売上をコントロールする3つのポイント
  3. メニュー開発・価格設定・客単価について解説
  4. 自宅サロンの成功例・失敗例やリスクについて
  5. 自宅サロンのブログ集客方法について徹底解説
  6. ゼロから自宅サロンのはじめ方13ステップ
  7. 【動画あり】売上が上がらない3つの原因【サロン経営】
  8. サロン・自宅サロン集客成功事例

自宅サロンを開業し、経営するための「心構え」から、具体的な「ノウハウ」まで幅広くお伝えしました。

********************

サロンの高単価でリピートされる仕組みを構築する、
【簡単3ステップ動画】を今だけ無料でプレゼント中★
詳しくはこちら↓↓↓

https://salon-labo.net/steplp/?lp=plutinum-banner