【サロン経営】上手くいかないときの思考シフト

こんばんは、愛原菜々です!

今回は、サロン経営が上手くいかないときの【思考の変え方】についてお伝えしていきたいと思います^^

あなたがサロン経営をしていて上手くいかないときどんなことを考えますか??^^

私が開業した当初、上手くいかないことだらけだったとき、ひたすら考えていたことがあります。

それは「できない理由」「うまくいかない理由」ばかりだったんです…。

上手くいかないときの思考シフト

私は、サロンを開業する前はふつうの会社員でした。

どこかのサロンでスタッフとして修業した経験もありませんし、経営をしたこともありませんでした。

なので、自慢じゃないですが皆さんがサロン経営をしていて、ぶち当たるであろう壁は全て経験してきています…(笑)

  • 集客できない、やり方がわからない
  • カウンセリングで何を話したらいいのかわからない
  • リピートに繋がらない
  • 問診では何を聞いたらいいのか?
  • メニューをどうつくったらいいのか?
  • 単価をあげたいけどお客様が離れるのが怖くて上げられない

などなど…。

とにかく最初はなにもかもわからなくて、上手くいかないことも多かったです。

努力しているのに思うように売上が上がらないこともたくさんありました。

そんなとき、何を考えていたかというと…

【できない理由】や【うまくいかない理由】ばかりを考えていました。

「なんでお客様にリピートしてもらえないんだろう??」

「施術に満足してもらえなかったからかな??」

「私の技術が足りないのかな??」

「値段が高いからかな??」

といった感じで「うまくいかない理由」をずっと考えていたんです。

あなたはそんな経験ないですか??^^

私は、この思考を180度変えたことで、飛躍的にサロン経営が上手くいくようになりました。具体的な数字でいうと売上月100万円以上を安定してつくれるように!

その思考は、

「うまくいかない原因」を考えるのではなく「できていること」「上手くいっていること」に思考をシフトする!

ことです^^

もしかしたら、

「できていることなんてありません!」

「上手くいってることなんてありません!」

そう思う方もいらっしゃるかもしれませんが、必ずあるはずです^^

上手くいったことは、どんな小さなことでもいいんです。

例えば、今あなたのサロンに1人でもお客様がいるのだとしたら、そのお客様はなぜ、自分のサロンを選んで通ってくださっているのか?

考えたことはありますか??

直接、聞いたことはありますか??^^

うまくいかない理由やできない原因ばかりを考えても答えはでません。

なぜなら、その答えは自分の思考の中で考えたものであって、全く別のところに原因がある可能性があるからです。

うまくいかない理由やできない原因を考えるよりも、今通ってくださっているお客様になぜ通ってくださっているのか?聞いた方が、改善策をみつけたり、あなたのサロンの長所を伸ばしていくことができます^^

上手くいかないときは、ぜひ、思考を「上手くいってること」にシフトしてみてくださいね☆^^

********************

サロンの高単価でリピートされる仕組みを構築する、
【簡単3ステップ動画】を今だけ無料でプレゼント中★
詳しくはこちら↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です