【サロン集客】紹介カードがなくても紹介が増える方法

こんにちは!
サロンの「やさしい高単価リピート」経営術コンサルタントの愛原菜々です!

今回は、「紹介」を増やす方法について
お伝えします^^

紹介が多いサロンがやっている3つのこと


あなたは
「紹介」でお客様が
増えたらいいなと思いますか??^^

私のサロンの2~3割のお客様は
「紹介」でいらしています。

私のサロンは東京にありますが、

福島や岐阜など
遠くにお住まいの親御さんを
連れてきてくださったり、

奥様が旦那様を誘って
ご夫婦で通って下さっていたり、

息子さんや娘さんを連れて
親子で通ってくださっている方、

姉妹で通って下さっている方、

お友達を連れてきてくださる方など、

「紹介」で来てくださっている
お客様がいます。

(※基本的に女性専用サロンですが
男性は紹介のみ受けています)

これを言うと

「紹介カード渡すんでしょ」

って思われるかもしれませんが(笑)、

私から紹介カードを渡したり、

私から
「紹介してください」
と言ったことはありません。

でも、なぜか
紹介してもらえています。

自分でも特に何か
意識してやっている
わけではないので、

なんで紹介が増えるのか
よくわからなかったのですが、

しいて言うなら、
日頃から以下の3つことをやっています。

★★★★★★★★★★★★★★★

1)日頃からお客様と
コミュニケーションをとっている

2)お客様にとって
大事な人は誰か?知るようにしている

3)「こんなことで悩んでいる」と言われたら
「お役に立てるかもしれないので
一度連れてきてください」
と必ずいう

★★★★★★★★★★★★★★★

この3つです。

お客様とのコミュニケーションから読み取れること


お客様とのコミュニケーションを
日頃からとることで
お客様にとって大事な人がわかります。

どうやったら
大事な人がわかるかというと、
それはすごく簡単です^^

お客様とのコミュニケーションで
【一番多く話題に出ている人物】が
お客様にとって大事な人です^^

例えば

「息子がバスケ部で~」

「娘のバレエの発表会があって~」

「旦那がこんなんで~」

「遠くに住んでる親が心配で~」

など、
お客様とのコミュニケーションで
一番多く話題に出ている人物は
【お客様にとって大事な人】です。

だって、話題に出すということは
その人のことを
たくさん考えている証拠ですよね^^

だからお客様とのコミュニケーションで
一番多く話題に出てくる人物について
よく聞いて、知るようにしています。

お客様との信頼関係構築が、結果的に「紹介」に繋がる


日頃から、お客様にとって
大事な人の話をしているので
何かあったときは話してくださったり、
相談して下さいます。

「そういえばうちの旦那
頭痛でいつも薬飲んでるんですが
先生のところで良くなりますか?」

「娘が側湾症で長時間
立てないのですが、
先生に診てもらうことできますか?」

など、
日頃の会話では話しているので
なにか困ったときに
ご相談いただく機会が多いです。

そして、そのとき
もし仮に

「その症状はやったことがないし難しいかも」

と思ったとしても
絶対にNOとは言いません。

(ごく稀に先に病院行ってくださいと
伝えることはありますが。)

基本的には、

「もしかしたら
お役に立てるかもしれないので
一度連れてきて下さい」

と伝えます。

お客様にとって大事な人は
私にとっても大事な人という
マインド(考え方)で
接客をしてみましょう。

そして、
お客様のコミュニケーションで

「お客様にとって大事な人は誰か?」

意識してコミュニケーションをとると
おのずと紹介は増えていくはずです。

お客様との信頼関係構築にも繋がるので、

是非、試してみてくださいね★

*****************

ご質問や感想などあれば、お気軽にLINE@よりメッセージください★

友だち追加

LINE ID ⇒ @salonlabo

友達追加の「検索」より検索ください^^
@マークをお忘れなく♪

サロンの高単価でリピートされる仕組みを構築する、
簡単7ステップを無料で公開しています★
詳しくはこちら↓↓↓

********************

サロンの高単価でリピートされる仕組みを構築する、
【簡単3ステップ動画】を今だけ無料でプレゼント中★
詳しくはこちら↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です