サロン集客できない理由と、集客に欠かせない3つの要素とは!?

お客様に喜ばれながら、
サロンの高単価×リピートを叶える、
「やさしい高単価リピート」経営術
コンサルタントの愛原菜々です!

今回は、サロン経営をしていて最も多いお悩み
「集客」について
お伝えしていきたいと思います。

集客できないサロンに共通すること


私は普段からセミナー参加者やコンサル生の
サロンのホームページやチラシ、ブログ、
ホットペッパーなどのポータルサイトの打ち出し方など
添削する機会がたくさんあります。

たくさんのホームページやチラシを
添削していると、パッと見ただけで、
そのサロンが集客できているか、
できていないか、だいたいわかります。

それは、集客できるサロンと
集客できないサロンには
決定的な違いがあるからです。

その違いとは、何だと思いますか??^^

結論は・・・

★★★★★★★★★★★★★★

集客できないサロンは
“情報量が圧倒的に少ない”

★★★★★★★★★★★★★★

ということです。

例えば、

  • どんな人が施術してくれるのかわからない
  • 顔がわからない
  • 場所もわからない
  • 店内の雰囲気もわからない
  • 誰のためのサロンなのかわからない
  • どんな施術なのかわからない

こんなホームページやチラシに
なっちゃっている方。

実は結構多いです!

「自分の顔を出すのは恥ずかしくて」

「地元の人に自宅でサロンを始めたのを知られるのが恥ずかしい」

「自宅サロンだから住所は出したくない」

その気持ちはよくわかるのですが、
それってお客様の目線でみたときに
どうでしょうか??

初めて行くサロンで、
どんな人が施術してくれるかわからなくて、
店内の雰囲気もわからない。

しかもそれが自宅だったらどうでしょうか??

よくわからない人の自宅にあがるのって
結構こわくないですか!?(汗)

この状態って、極端な話ですが、

「私のことは教えないけど、
もしよかったら私のサロンに来てください!」

って言っているようなものですよね”(-“”-)”

これでは集客できないですよね。

私がサロン集客で顔出しする覚悟をしたきっかけ


実は、今ではこんな偉そうに書いてますが、
私もサロンを開業したばかりの頃は
顔を出すのが恥ずかしくて
自分でホームページを作成した当初は
顔写真は一切載せていませんでした。

顔を出そうと思ったのは、
サロンのホームページ制作を
業者に依頼した際に

「先生の顔写真を頂けますか?」

と言われたときでした。

顔出しは恥ずかしいので無理です!と
頑なに拒否した私に、

「お客様の立場になって考えたときに
顔写真があるのとないの、どちらがいいですか?」

と聞かれて、このとき初めて
顔写真を出す覚悟を決めました。

なので、
もし今顔写真を出していないという方は、
お客様の立場になって考えてみてください。

自宅サロンの場合、住所は公開した方がいい?


住所についても、やはりお客様の立場で考えたときに
全て公開されていた方が良いです。

しかし、自宅でサロンをされている場合は
知らない人に住所を知られることに
リスクを感じる方もいらっしゃると思います。

その場合は、住所は途中まで公開して

「自宅サロンのため、
ご予約確定後に場所の詳細をお伝えします」

と記載をしておきましょう。

集客できない原因は、発信している情報量が圧倒的に少ないこと!


集客できないサロンの情報発信は
【自分目線】になっていることがとても多いです。
なので、お客様がみたときに

“情報量が圧倒的に少ない”

という特徴があります。

では、ホームページやチラシに
具体的にどんなことを
書いたら良いでしょうか??

集客アップに欠かせない3つの要素


先ほどのステップでは、集客できないサロンは、

【発信している情報量が圧倒的に少ない】

という特徴があるとお伝えしました。

では、具体的に、
ホームページやチラシ、SNSなどの集客媒体に
どんな情報を発信したらいいのか?

というところを、お伝えします^^

もし、今あなたが集客で悩んでいるとしたら、
集客に欠かせない3つの要素が
お客様に伝わっていない可能性があります。

これを伝えないと
お客様に来てもらえないよー!
という集客に欠かせない3つの要素が
あるのですが、

それはなんだと思いますか?^^

早速、お伝えしていきますね!

1:あなたのことが伝わっていない

どんな人が施術してくれるのか?
お客様に伝えられていますか??

前回お伝えした顔出しもそうですが、
あなたがどんな人なのか、
どんな雰囲気の人なのか、
どんな価値観や考えを持っている人なのか、
発信していますか?

技術が良いから選ばれる時代は終わりました。

サロンや治療院は溢れかえるほど
たくさんあって、技術が良いことは
当たり前になりました。

お客様は、
「どんな人からサービスを受けるか?」
でサロンを選ぶようになっています。

あなたのことを知ってもらうことが
サロン集客で大事なポイントです。

2:商品サービスのことが伝わっていない

お客様が一番興味があることって、なんでしょうか??

それは、あなたのサービスを受けることで
「どうなれるのか?」です。

あなたのサロンはどんな人のための
サロンでしょうか?

あなたのサービスを受けることで
お客様はどうなれるのでしょうか?

たまに、

「脳脊髄液の流れが促進されます!」
「骨格のバランスが整います!」
「医師にも認められた◯◯セラピー!」

という感じで、技術の特徴だけ
書いている方がいらっしゃるのですが、

これだけだと、
一体どんな悩みが
どう解消されるのか
わからないですよね?”(-“”-)”

大切なのは、お客様が
あなたの商品サービスを受けて、

【だから、どうなるのか?】

が伝わることです。

3:今すぐ予約や問い合わせをする理由がない

あなたのことや、あなたのサービスが
「すごく良さそう!」と思っても、
残念なことに、
今すぐ予約や問い合わせといった【行動】をとるとは限りません。

例えば、どこか買い物に行って
すごく良いモノを見つけても
今すぐ買う理由がなければ

「もう少し検討してみよう」
「また今度でいっか」

となって買わないままになった
経験はありませんか?

人は行動しない生き物です。

いつでも買えると思ったら
今すぐ行動しないし、
なにか理由がないと
今すぐに行動しません。

あなたのことや、あなたのサービスが
「すごく良さそう!」と思っても、
理由がないと
「まぁ、今じゃなくてもいいや」
となってしまう可能性があります。

なので、今すぐ行動してもらう工夫をしましょう。

具体的には、期間限定メニューや
特別料金を提示するといったことが必要です。

まとめ:サロン集客で発信すべき3つの要素


あなたのサービスを必要としている人を
集客するためには、

  1. あなたのこと
  2. あなたの商品サービスのこと
  3. 今すぐ行動する理由

この3つがちゃんとお客様に伝わっている必要があります。

集客で悩んでいる方は、
この3つがちゃんと発信できているか?
見直してみてくださいね^^

********************

サロンの高単価でリピートされる仕組みを構築する、
【簡単3ステップ動画】を今だけ無料でプレゼント中★
詳しくはこちら↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)