他より値段が高くてもリピートされる3つの秘訣

こんにちは、サロン経営コンサルタントの愛原菜々です!

今回は、他のサロンより
値段が高くてもリピートされるために
私がやった3つの事について、お伝えしたいと思います^^

単価を上げてリピートされるために私がやった3つのこと

私自身、サロンを開業した当初
単価4800円で、リピート率も5人に1人という
“売れないサロン”状態でした。

そんな状態から、どんなことをして、
単価を2万円にまで上げて
5人のうち4人がリピートするサロンを構築できたのか??

私が取り組んだことは
大きく3つあります^^
(細かく分けると50個以上ありますが・・・(笑))

それはなんだと思いますか??^^

結論からお伝えすると、

★★★★★★★★★★★★

1、ご来店前からファンになってもらえるよう発信を工夫する

2、カウンセリングトークの見直し

3、メニューの見せ方を工夫する

★★★★★★★★★★★★

この3つです。

それでは、1つずつ解説をしていきたいと思います。

1、ご来店前からファンになってもらう工夫をする

まず1つ目は、

★★★★★★★★★★★★

ご来店前からファンに
なってもらえるよう発信を工夫する

★★★★★★★★★★★★

ということです。

多くの人が、
お客様に来てもらわないことには
なにも始まらないと思って
「集客」することばかりに
思考を巡らせますが、

実は、
お客様に来てもらう前に
できることは
たくさんあります。

私がそう思うようになったのは
経営の神様といわれる
ドラッカーの名言がきっかけでした。

その名言は・・・

 

マーケティングの理想は、セールスを不要にすることだ

 

おそらく、マーケティングを
勉強したことがある方は
一度は聞いたことが
あるかもしれませんね^^

私はこの言葉を知る前は、

「とにかくお客さんに来てもらわなきゃ!」

「お客さんに来てもらって、
施術に満足してもらって
セールスして
なんとかリピートしてもらいたい!」

と思っていました。

リピートしてもらうためには
セールスが必要だと
思っていたので、

「セールスを不要にする」

ということを
このとき初めて
考えるようになりました。

お客様がご来店する前から
私のサロンに「通いたい状態」を
つくるためには
どうしたらいいか??

これを考えて
チラシやホームページ、
集客媒体に書く内容を
ガラッと変えました。

集客媒体に書く内容を
ガラッと変えたことで、

ご予約のお電話の段階で

「先生のサロンに通いたいと
思っているのですが、予約はとれますか?」

「私が探していたサロンがやっと見つかりました」

と、お客様から言って頂けるようになって、
カウンセリングが
ものすごい楽になりました。

リピートのご提案をする前から
お客様が通いたい状態をつくれていたら、
ものすごく楽ですよね?^^

それまで、
施術の良さをアピールしたり、
セールスをガツガツしたり、
値段が安くないと
リピートしてもらえないと
思っていた私の固定概念が
崩れた瞬間でした。

~~~~~~~~~~~~~~

お客様がファンになっていたら
たとえ、値段が高くても、
施術を受ける前でも、
リピートに繋がる。

~~~~~~~~~~~~~~

そう思えた出来事でした。

なので、私が
単価を上げてリピートされるために
やったことの1つ目は

★★★★★★★★★★★★

ご来店前からファンに
なってもらえるよう発信を工夫する

★★★★★★★★★★★★

ということです^^

2、カウンセリングトークの見直し

続いて、2つ目は、

★★★★★★★★★★★★

カウンセリングトークの見直し

★★★★★★★★★★★★

です。

サロンを開業したばかりの頃、私は

『技術が良ければ、リピートしてもらえる』

と思っていました。

ところが、どんなに技術を学んで、
スキルアップしても
一向にリピート率は
改善させませんでした。

施術を受けたお客様には
すごく喜んでもらえているのに、
なぜか次回のご予約に繋がらない・・・。

そんな経験も何度もしました。><

(お客様は嘘つきなんじゃないかと
人間不信に陥ったこともありました・・・)

そんな経験を何度もした結果、

技術が良いことと、
~~~~~~~~~
次回予約(リピート)
~~~~~~~~~~~~
はイコールにならない
~~~~~~~~~~~

ということに気付きました。

今考えてみれば、
これってものすごく
当たり前なことなんですよね。

なぜなら、
どのサロンも技術は良いからです。
~~~~~~~~~~~~~~~~

技術が良いことのは【当たり前】で、
なぜたくさんあるサロンの中でも
自分のサロンを選ぶ必要があるのか?
カウンセリングでしっかりと
教育することが必要です。

このことに気付いてから
カウンセリングのやり方を
大幅に変えました。

もしカウンセリングの重要性に
気付くことが
できていなかったら、
私は未だに技術ばかり学び続けて
売上が一向につくれないサロンに
なっていたと思います。

3、メニューの見せ方を工夫する

そして、私が単価を上げて
リピート率を上げるために
やったことの3つ目は、

★★★★★★★★★★★★

メニューの見せ方を工夫する

★★★★★★★★★★★★

です。

それまでいろんな技術を学んで、
増えすぎてしまったメニューを
【絞る】ということをしました。

値段を上げても選ばれるためには、
【専門性】をだす必要があります。

例えば、あなたがつらい腰痛で
悩んでいたとします。

そのとき、
「腰痛専門整体サロン」と
「一般的な整体サロン」
どちらを選びますか??

おそらく、
「腰痛専門整体サロン」を
選びますよね。

値段が高くても
お客様から選ばれて、
リピートされるためには
【専門性】を絞る必要があります。

そのため、
メニューの見せ方を変えました。

「どんな悩みの人でも対応できます」

「たくさんあるメニューから選んでください」

というスタンスから、

「私のサロンは、こんな悩みの人のためのサロンです」

「こんな悩みの人にはコレです」

というのを明確に伝わる
メニューの見せ方に変えました^^

まとめ

値段が他のサロンより高くても、リピートされるためには、

★★★★★★★★★★★★

1、ご来店前からファンに
なってもらえるよう発信を工夫する

2、カウンセリングトークの見直し

3、メニューの見せ方を工夫する

★★★★★★★★★★★★

この3つが必ず必要です。

(細かくするともっとたくさんありますが・・・)

お客様に喜んでもらいながら、売上もしっかりつくれる
サロンを構築してもらいたいと思います^^

********************

サロンの高単価でリピートされる仕組みを構築する、
【簡単3ステップ動画】を今だけ無料でプレゼント中★
詳しくはこちら↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です