【サロン経営】サロンビジネスを本気でやる人がGWにやるべきこと

こんにちは、愛原菜々です!

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?

今回の記事では、「サロンをビジネスとして本気でやっていきたい人がゴールデンウィークにやるべきこと」について、お伝えしていきたいと思います^^

サロンビジネスを本気でやる人がGWにやるべきこと

今日お伝えすることは、目標を達成する上でかなり重要なことについてお伝えさせていただきます。

実は、GWのタイミングでサロン経営者がやっておくべき重要なことがあります。

それは何かというと、

「目標と行動計画の見直し」です。

早いもので、来月が終われば今年の半分が終わります。

あっという間に時間は過ぎていきますね。

「来月の事は来月になったら考えればいいや~」

と言う考えでは、サロンの経営は行き当たりばったりになります。

来月の売上目標を達成させるためには最低でも、前の月までには行動計画を立てている必要があります。

なので、一つの区切りとして、半年が終わる前の月までには、サロンの数字の見直しをするべきです。

では、なにを見直したらいいのか?大きく3つあります。

  1. 振り返り(過去)
  2. 売上予想を立てる(未来)
  3. 行動計画の設定(現在)

この3つになります。

まず、1つ目の【振り返り】について。

ポイント1:振り返り

今の段階で、今年決めた売上目標を達成できているのか?

過去を振り返ってみてください。

例えば、「月50万円を安定させたい」という目標だったとしたら、1月~4月の4ヶ月間で月50万円×4ヶ月=200万円つくれているか?

を振り返ってみます。

そして、達成できているならなぜ達成できたのか?

達成できていないなら、なにを改善するべきなのか?

を考える必要があります。

ハッキリ言ってしまうと、これをしっかり分析しない人は今までの行動から学ぶことができない人なので、先のことばかり考えても現状は変わらないです。(厳しい!)

ポイント2、売上予想を立てる

そして、2つ目の【売上予想を立てる】について。

まず、”このまま行ったらどうなるのか?”ということを予想してみます。

旅行に例えるとわかりやすいのですが、旅行に行くときって先のことを想像して、準備をしますよね??

例えば、、、

「空港からホテルまでの移動はバスが必要だから予約しよう」とか

「観光するにはレンタカーが必要だから予約しよう」とか

いろいろ先のことを想像して準備しますよね。

”このまま準備しないで行ったらどうなってしまう…?”

ということを考えると準備に必要なことが見えてきます。

これは経営も同じです。

”このまま行ったらどうなるのか?”を考えることで必要なことが見えてきます。

売上を予想して、「このまま行って問題なく目標達成できる」という人は、自信を持って経営ができている人です。

逆に、「このまま行ったらやばい…」という人は、その受け入れたくない現実に”気付けたこと”がまずは大きな第一歩です。(私自身も過去そうでした)

このまま行ったらやばい!ということにまずは気づかないと人は行動を起こさないので”気づく”ということが大事です。

ポイント3、目標と行動計画の設定

そして、最後の3つめ【目標と行動計画の設定】について。

これまでの、1、振り返り(過去を振り返る)2、売上予想を立てる(未来を予想する)ができたら、次は3、行動計画の設定(現在に立ち戻る)をします。

過去と未来をみて、じゃぁ、今何をするべきなのか?を考えます。

例えば、売上月50万円が目標でこのまま行ったら月30万円までしかいかない…

という状態であれば、

”あと20万円つくるには、どうしたらいい??”

を考える必要がありますよね。

ダイエットに例えると、何キロ痩せると目標だけ決めても、行動しなかったらなにも変わらないですよね。

  • 1日に両手1杯分の野菜を食べる
  • 朝30分有酸素運動をする
  • 毎日10分湯船につかる
  • 睡眠時間を7時間以上取る

といったような具体的な行動計画を決めなければ生活習慣は変わらないので、ダイエットの目標も達成できませんよね。

ビジネスも同じで、目標売上を決めても、それを達成するにはどんな行動をとるのか?具体的にどう行動するのか?決めていなければ目標達成はできません。

さらに、行動計画を立てるときにとってもとっても超重要なことがあります!

それは、

「行動計画に具体的な内容・数字を入れる」

ということです。

なんとなく、売上が上がらないから

  • 集客がんばる
  • 集客媒体を増やしてみる

という行動計画ではダメです(笑)

具体的には、

  • いつ?
  • どの媒体から?
  • 何人の人に?
  • 誰に?
  • いくらの?
  • どんな商品サービスを提案するのか?

こういった具体的な数字を出して行動計画を立てることです。

正直、「ここまでやったら絶対目標達成するよね」というところまで行動を落とし込む必要があります。

ビジネスがうまくいっている人の9割以上の人はこの行動計画がしっかりできています。

まとめ

半期(1年の半分)が終わる前に、目標と行動計画を見直す

見直し方は、
1、振り返り(過去)
2、売上予想を立てる(未来)
3、行動計画の設定(現在) の順で行う

ということで、サロンをビジネスとして本気でやっていきたい人がGWにやるべきことについてお伝えさせていただきました^^

素敵なGWをお過ごしください~!笑

 

PS

もっと詳しく知りたいという方のために、私が過去書いたブログの関連記事をシェアしますね★

【動画あり】売上が上がらない3つの原因【サロン経営】

2020.03.16

売上が上がらなくて悩んでいる方って、すごく多いんですよね。でも、売上が上がらない原因って、実はすごくシンプルな「3つの原因」なんです。この記事では、この「3つの原因」についてお伝えしていきます。

成功しているサロンはやっている!目標設定3つのポイント

2019.01.05

サロンの売上をあげるための目標設定3つのポイントについてお伝えしています!

********************

サロンの高単価でリピートされる仕組みを構築する、
【簡単3ステップ動画】を今だけ無料でプレゼント中★
詳しくはこちら↓↓↓

https://salon-labo.net/steplp/?lp=plutinum-banner