サロン経営でよくある悩み!お金がない人はリピートしないのか?

こんにちは^^

お客様に喜ばれながら、
サロンの高単価×リピートを叶える、
「やさしい高単価リピート経営術」
コンサルタントの愛原菜々です!

今回は、よく頂くご質問
「お金がない人はリピートしないのか?」
についてお伝えします^^

お金がない人はリピートしないのか?


先日こんなご質問を頂きました。

「やっぱりお金がない人って
リピートしないんでしょうか?」

実はこれ、結構よく頂くご質問です!

サロン経営をしている方であれば、
一度はこんなことを思ったことが
あるのではないでしょうか?

「お金がない人はリピートしないんじゃないか?」

「お金がある人に来てもらいたい」

恥ずかしいですが、
私自身も開業当初
サロン経営がうまくいかなかったときは
そんな風に思ったことがあります。

お金がない人はリピートしないのか?

というご質問に対して、その答えと
「お金がない」と言われてしまう
本質的な原因についてお伝えしていきます。

結論からいうと

★★★★★★★★★★★★★

お金がなかったとしても、
本当に欲しいものであれば
人はお金を払います

★★★★★★★★★★★★★

例えば、極端な例ですが
あなたに子供がいて
子供が難病にかかってしまったら

「お金がない」というのを理由に
なにも治療をしないでしょうか?

そんなことはないですよね?

お金がなかったとしても
どうにかしてお金を捻出できるように
しようと思いますよね。

これは極端な例ですが、
「お金がない」と言いながら

高額な脱毛サロンや
エステサロンに通っている女性は
たくさんいます。

なので、お金がないと言っていたとしても、
人は本当に必要なものだと
思ったらお金を出します。

では、なぜ
「お金がない」と言われてしまうのか??

それについて、次のステップでお伝えしていきます。

人がモノやサービスを買う2つの理由

「お金がない」と言われてしまう原因は、
【お金がない人ばかりを集客してしまっている】
と勘違いしている人が多いのですが、そういうわけではありません。

「お金がない」と言われてしまう原因は、
人がモノやサービスを買う理由が関係しています。

人がモノやサービスを買う理由には
2つあります。

1つは、

「必要だから」

例えば、
食材やお昼ご飯のお弁当などは、
生きていく上で必要だから
買いますよね。

もう1つは、

「値段以上の価値があると思ったとき」

です。

例えば、服を買うとき
その服を着たときの自分をイメージして

「この服を着たら、綺麗に見えるかなぁ」

とか、

「テンションがあがりそう」

とか、

そのイメージが
値段以上の価値があると思ったときに
買いますし、

逆に、
その服を着た自分をイメージして
イメージの自分と値段を比較して
値段の方が高いと思ったら
買わないですよね。

★★★★★★★★★★★★★★★★

なので、人がモノやサービスを買う理由は

「必要だから」

「値段以上の価値があると思ったとき」

この2つです。

★★★★★★★★★★★★★★★★

お金がないと言われる本質的な原因

「お金がない」と言われてしまう本当の原因は、

値段以上の価値を
~~~~~~~~~~
こちらがお伝えすることができていない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ことが大きな原因です。

つまり、お客様があなたの
サービスを受けることで
どうなれるのか?

あなたのサービスの【価値】が
ちゃんと伝わっていないということです。

それは、
カウンセリングトークや
施術中の見せ方だけではなく、
集客のときのターゲティングや
キャッチコピー、発信の仕方など
あらゆるところに改善点があります。

まとめ

今回のまとめですが
お金がない人はリピートしないのか?
について、

================

お金がなくても
人は本当に欲しいモノであれば
お金を出す

================

「お金がない」といわれてしまう原因は
お金がある人を集客できていないわけではなく、

【値段以上の価値】を
こちらがお客様にお伝えすることが
できていないのが原因

================

ということでした^^

********************

サロンの高単価でリピートされる仕組みを構築する、
【簡単3ステップ動画】を今だけ無料でプレゼント中★
詳しくはこちら↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です