【サロン経営】コロナ禍で決まるサロンの運命

こんばんは、愛原菜々です!

今日はどんな1日でしたか??^^

私は知り合いのとっても素敵な女性起業家さんから私が構築しているWEB集客の仕組みをまるっと教えてもらいたいとご要望をいただいて、今、急ピッチで新しい講座を作っています^^

詳しい内容については、今月末くらいにメルマガでお知らせできたらと思っています。

そして、先月から始まったスクールの生徒さんから早くもコース・回数券が売れましたとご報告をいただいてます♫

今まで一度もコース回数券を販売したことなかった状態から、たったの1ヶ月で!しかもまだ、カウンセリングとセールスのやり方はお伝えしてないのに早い〜!

マインドが変わって早くも変化を遂げています^^

コロナ禍で決まるサロンの運命

今回はこの1年でもっとも多かったご質問に答えたいと思います。

サロンをやっている方からも、そうでない方からもよく聞かれるご質問。

それは…

「コロナ禍でぶっちゃけサロンビジネスへの影響って、どうなのよ!?」

というご質問ですね。

まず、結論から言うと、

コロナ禍で上手くいかないと嘆いているサロンはコロナ禍じゃなくても上手くかないです。

ハッキリ言ってしまうと、コロナ禍だろうが、そうでなかろうが、サロンビジネスへの影響は関係ないということです。

実際、私の生徒さんは

・コロナ禍で過去最高売上(50〜150万円)達成

・コロナ禍でも、駅から徒歩15分の自宅サロンでもインスタで月10名集客

・コロナ禍でも、地方でも、チラシで7名集客

・コロナ禍でも1年先までお客様のご予約が確定している

といった感じで、コロナ禍に関係なく集客も売上も上がっています。

こう言うと、

「でたでた、コンサル自慢でしょ」

って思う方もいるかもしれませんが(笑)、よく考えてみてください。

そもそもコロナ禍で世の中の人はどう変わったでしょうか???

「リモートワークが増えて、ずっと自宅にいて息苦しい」

「ママは旦那も子供も家にいて家事が増えて疲労が溜まる」

「独り身で自宅でのリモートだと人と話す機会がなくて寂しい」

「通勤がなくなって、外に出る機会が減ってコロナ太りした!」

といった感じで、世の中の人は今までと違う環境に置かれ、心や身体にストレスを抱え、【癒やし】【健康】を求めています。

私のサロンもそうですが、そういった悩みで来るお客様が増えました。

体質改善はもちろんですが、サロンに来て話したいとか人とのつながりを以前よりも求めている傾向があります。

そう考えると、サロンビジネスのコロナ禍の影響は関係ないですし、むしろこう言ったら不謹慎かもしれませんが、考え方を変えてみると【チャンス】と捉えることもできます。

「コロナ禍だから集客できない」

「コロナ禍だから売上がつくれない」

と諦めるのか、

「コロナ禍だからこそ人は癒しや人との繋がりを求めている」

「サロンに来てもらうチャンスだ」

と考えるのか、

この思考の差は成果に大きく影響します。

どうやったらできるのか?を考えること

上手くいく人・成功する人は、常に、どんなときもできない理由を考えるよりも【どうやったらできるのか?】を考えています。

コロナ禍だから集客できなくて当たり前、売上つくれなくて当たり前、そんな考えではコロナ禍でなかろうが結果は変わりません。

今日はちょっと厳しめの辛口主張ですが(笑)、考え方を変えたらいつだってどんなときだってチャンスに変えられるので、思考を変えて、あなたの目標・作りたいサロンを実現してもらいたいなと思います^^

********************

サロンの高単価でリピートされる仕組みを構築する、
【簡単3ステップ動画】を今だけ無料でプレゼント中★
詳しくはこちら↓↓↓

https://salon-labo.net/steplp/?lp=plutinum-banner


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です