【動画あり】スタバの接客から学ぶセールスのコツ【サロン経営】

「お客様に新しいメニューやオプションをご提案したいけど、

 どうやって提案したらいいかわからない…」

「お客様に売り込みだと思われたら嫌だなと思って提案できない…」

あなたは、サロンを経営していて、こんなふうに悩んだことはありませんか?? 私はあります。

お客様に喜んで頂きたくてたくさん技術を勉強して、メニューも増やしたけれど、いざお客様を目の前にするとどうやってご提案したらいいかわからない…。私は、どうしていいかわからないから、新しいメニュー表をお客様が見える位置にさりげなく置いて、お客様に気付いてもらえるのを待っていたことがあります(笑)

まぁ、だいたい気付いてもらえなくて凹んだ記憶があります(笑)1000円のオプションすら売れない…そんな時期がありました><

今日はそんな方のために、ご提案する際のコツをお伝えしたいと思います^^最後に、今回お伝えしたコツを解説した動画を載せていますので、ご覧下さいね。

ご提案する際のコツ

先日、スタバに行った際最近発売された「ほうじ茶ラテ」を注文しました♪(実は、ほうじ茶ラテ大好きです*笑)その際にスタバの店員さんが私に豆乳に変更の提案をしてくれました。

正直、私は牛乳と豆乳だったら牛乳の方が好きなので、ふだん豆乳に変更のオプションを提案されても断るのですが、その店員さんの提案が上手かったので豆乳に変更をお願いしました^^

その店員さんはどのように私に提案したと思いますか??^^その提案は、こうでした。

「このほうじ茶の茶葉はとても香ばしい茶葉を使用しています。豆乳と合わせるとすごくまろやかなになって美味しくなるのでおススメなんですが、豆乳にご変更はいかがですか?オプションなのでプラス50円になります。」

一見、普通かもしれませんがここにセールスのヒントが隠れています。それは「理由」「メリット」が説明されているという点です。

「理由」「メリット」が説明されている

これが、もしも「豆乳にご変更がおススメですが、いかがされますか?オプションなので50円になります。」と言われたらどうでしょうか??

ご提案された側は、なぜ豆乳にした方がいいのか?豆乳に変更することでどんなメリットがあるのか?伝わっていないので「選ばない」ですよね。(豆乳好きだったら選ぶかもしれませんが)

これは、サロンのセールス(ご提案)にも同じことが言えます。なぜそのオプションや新メニューをやった方がいいのか?お客様にどんなメリットがあるのか?それがお客様に伝わっていなければ、どんなに良い施術でもお客様に選んで頂くことができません。

【伝え方】ひとつで売れるか・売れないかが決まります。もしかしたら、豆乳のオプションがたった50円(安い)だから売れるんでしょ?と思われた方もいるかもしれませんね。

でも、たったの50円だったとしても【伝え方】次第で売れないことだってあるのです。

【伝え方】ひとつで売れるか・売れないかが決まる

サロンをやっていて、お客様にご提案できなかったり、売れなかったりすると「値段が原因かな??」なんて思うことがあるかもしれませんが、まず最初に見直すべきところはお客様への【伝え方】です。

お客様への【伝え方】を見直すことで、ご提案がしやすくなるのでぜひ見直してみてくださいね^^

【動画で学ぶ!】スタバの接客から学ぶセールスのコツ★

今回の内容はいかがでしたか?「スタバの接客から学ぶセールスのコツ★」は動画でも解説しています! 5分ほどで見られる動画ですので、ぜひ、ご覧くださいね。

********************

サロンの高単価でリピートされる仕組みを構築する、
【簡単3ステップ動画】を今だけ無料でプレゼント中★
詳しくはこちら↓↓↓