【自宅サロン集客】サロン集客に、ブログはもう時代遅れ?

「インスタとブログ、両方やってるのですが、ブログからの集客はあんまりなくて、ブログはもう時代遅れなんでしょうか??」

「インスタとブログの使い分けがちゃんとできていなくて、インスタだけでいいでしょうか?」

「ブログはもうやらなくてもいいですか?」

この様なご質問をいただきました!

きっと、インスタとブログを活用されている個人サロンオーナーさんは多いと思うので、こちらに回答させて頂きますね^^

サロン集客に、ブログはもう時代遅れですか?

結論からお伝えすると、インスタだけではなく、ブログもやった方がいいです。(ホームページがない人は特に)

なぜなら、答えはシンプルで、自分のことを知ってもらえる媒体は1つでも多い方がいいからです。

そりゃそうだ(笑)って思われるかもしれませんが、ユーザー目線になって考えてみましょう^^

ユーザー目線で考えてみる

例えば、私はインスタで見つけたトレーニングジムに通っているのですが、どのように初回体験に申し込みをしたかというと…

1、インスタのハッシュタグ検索で投稿を見つける

2、アカウントの投稿を複数みて、家からも近いし、雰囲気も良さそうだな、と思いもう少しこのジムの詳細を知りたいなと思う

3、ブログ(ホームページ)をみてみる

  • どんな成果が出ているのか?(ビフォーアフター)
  • どんなトレーナーさんがいるのか?
  • 自分のペースで続けられそうか?
  • 女性でも入りやすそうか?
  • 食事面でもサポートしてくれるのか?

など、興味を持った後、詳細情報をみて「初回体験に申し込む」というような流れで申し込みをしました。

サロン集客も同様、ユーザーはインスタグラムをきっかけにあなたのサロンを知って、興味を持って、他の媒体(ブログやホームページ)もみて、情報集取をして、予約・問い合わせをします。

特に初めて行くところはいろんな不安もあるので、色々調べてから予約・問い合わせといった行動をとりますよね。

なので、集客媒体は「コレだけやればいい」ではなく、それぞれの媒体の特徴を活かして活用することがポイントです^^

それぞれの媒体の特徴を活かして運用する

インスタグラムは写真を活用したツールなので、雰囲気が伝わりやすい特徴があります。

一方、ブログはサロン情報など詳しい内容を伝えることができる特徴がありますね。

ブログでは、メニューバーやカテゴリーを使ってユーザーが知りたい情報を見つけやすくすることができるので自分のサロンのことをより「知ってもらう」には効果的なツールと言えます。

結論

「集客媒体はインスタグラムだけ!ではなく、自分のサロンを知ってもらい、興味を持ってもらい、予約につなげるためにもブログ(ホームページ)も合わせて活用した方が良い」

ということ。

また、集客媒体は複数あった方がリスク分散にもなります。たとえば、10年前はmixiで集客できていたとしても今は難しいですよね…(-“”-)

集客媒体を1つだけに頼り切るとそれが使えなくなったときに全く集客できない…なんてことになってしまうので、集客媒体は複数もつようにしましょう^^

あなたを必要としているお客様のためにも、情報発信をしていってもらいたいと思います!

********************

サロンの高単価でリピートされる仕組みを構築する、
【簡単3ステップ動画】を今だけ無料でプレゼント中★
詳しくはこちら↓↓↓