お客様が離れていかない値上げの仕方

「お客様にもっと良くなってもらいたい」

「お客様に喜んでもらいたい」 

そう思って、 

知識や技術を 
磨き続けているにも関わらず、 


サロンの施術料金は 
変わらないまま・・・。 

そんなことになっていませんか?? 

今回は 、そんな方のために、
単価を上げてもリピートされる
サロンを作るための大事なポイント 
についてお伝えをしていきます^^

値上げしたらお客様が離れる不安

技術を磨いて、 
自分の経験値も上がって、 
提供しているサービスは 
パワーアップしているはずなのに 

料金はそのまんま・・・。 


それって、 
冷静に考えて 

おかしなことだと思いませんか??”(-“”-)” 


私自身も、過去に 
技術を磨いて 
自分のサービスが向上しているはずなのに 

特に料金は頂かずに 
サービス対応でやっていたことが 
あります。 


そのときは、 
自分の自信に繋がればいいと 
思っていたので、 
それでもよかったのですが、 

続けていくうちに 
お客様に喜んで頂く機会が 
増えると同時に、 

料金を上げてもいいんじゃないかなと 
思ったことがありました。 


でも・・・・ 


「料金を上げたら 
お客様が離れていってしまうのではないか」 

そう思って 
料金を上げられない・・・ 

というのも 
私自身、経験があるので 
よくわかります(苦笑) 


それでも、私は 
料金を上げました。 


お客様に喜んで頂けることは 
とても嬉しかったのですが、 

私にとってサロン経営は 
ボランティアや趣味、 
小遣い稼ぎではなく、 

ちゃんと売上をつくって 
自立した女性として生きるための 
手段でもあったからです。 


技術を磨いていくことは 
タダではないですし、 

施術料金を上げて 
自分のサービスに 
価値を感じていただける 
お客様に通ってもらいたい、 
と思うようになりました。 

単価を上げてリピートしてもらうために私がやったこと

値上げをしても
自分のサービスに
価値を感じて頂けるお客様に
リピートしてもらうために、
私が既存のお客様に対して 
取り組んだことがあります。 



それは・・・ 




★★★★★★★★★★★ 

自分がお客様のために 
どんな取り組みをしているのか? 

をちゃんと伝える 

★★★★★★★★★★★ 


ということです。 

 

わかりやすい例でいうと、 
ディズニーランドは 
年々値上げをしていますが、 
それでも行く人は行きますし、 
ディズニーの売上は下がるどころか 
上がっていますよね。 


それって、ディズニーが 
新しいアトラクションを増やしたり、 
サービスを向上させるために 
努力していることが 
ちゃんと伝わっているから 
ファンも値上げに納得している 
ということですよね。 


サロンも同じで、 
サービスを提供している側が 

お客様のためにどんなことを考えて、 

どんな努力や取り組みをしているのか? 

それがちゃんと伝わっていることが 
料金を上げるうえで 
とても重要なポイントになります。 


私自身、料金を上げる際に、 

お客様のためにどんなことを考えて、 

どんな努力や取り組みをしているのか? 

それをちゃんとお客様に伝えたことで 

お客様から 

「値段が上がるのは当然ですよね」 

「もっと上げてもいいと思います」 

と、なぜかお客様から言われるという 
不思議な現象が起きました。 


お客様のために 
技術を磨いているからこそ、 

自分がどんなことを考えて、 
どんな努力や取り組みをしているのか? 

それをしっかりと伝えて、 

料金を上げても 
お客様に喜んで頂きながら 
リピートされるサロンを 
つくってもらいたいと思います^^ 

********************

サロンの高単価でリピートされる仕組みを構築する、
【簡単3ステップ動画】を今だけ無料でプレゼント中★
詳しくはこちら↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です