2つの目標設定、決めてみませんか?【サロン経営コンサルタントのススメ】

2019年はどんな1年でしたか??

私は、コンサル2年目の年だったのですが、1年目以上に成長できた年となりました^^

私は基本的にせっかちなので(笑) コンサル生にはコンサル期間中に成果を上げてほしいと思うのですが。コンサルの期間中に成果を出す方もいれば、コンサルの期間が終わったあともコツコツ継続してお伝えした内容を着実に取り組んで目標達成のご報告をくださる方もいたり。この1~2年でいろんなケースをみてきました。

そんな中で、昨年特に私が感じたことがありました。それは、数字が上がることも嬉しいことだけど、それ以上にその人の人生が変わるきっかけになっていることが嬉しいと思うことが増えた。そんなふうに思います。

正直、コンサルを始めた1年目は「結果をだしたい!」「実績をつけたい!」そんな想いがものすごく強かったです。(今ももちろんありますが!)今年は、コンサル生の売上が上がることはもちろん【その人の人生が豊かになっているか】こっちの方が大事だと思うことが多かったです。

コンサル生から頂いた メッセージには、売上以外の面で嬉しいご報告をいただくことも多かったんです。

「好きなことにお金を使えるようになりました^^」

「コンサルに投資して、お金はもちろん、人との出会いも手に入れることができました!」 

「自分のペースで無理なく売上をあげることができました」 

「売上だけじゃなくて、 プライベートの時間もつくれるようになりました!」 

「売上が上がって、気持ちに余裕を持てるようになって今までできなかった婚活ができるようになりました!」 

など。人生を変える「きっかけ」になれたことがなによりも嬉しいなと思う1年でした^^

サロン経営コンサルタントを名乗っておいてこんなこと言うのもアレですが。仕事は人生の一部でしかないし、お金は「目的」じゃなくて「手段」でしかないから、私とご縁のある方には、収入を上げることはもちろん、人生を豊かなものにしてほしいと思います。

さて、皆さん、2020年の目標はもう決まっていますか??

目標設定は2つ作ると良いです。それは、「数字の目標」そして「人生の目標」です。

数字の目標は、「いつまでに、いくら売上をあげたいのか?」そして、人生の目標は、「自分の人生で成し遂げたいことはなにか?」このふたつを書きだしてみましょう。

「人生で成し遂げたいこと・・・???? 」と疑問に思われる方もいるかもしれませんね。目標は、抽象的で漠然としていても、構わないと私は思っています。例えば、20代の頃の私の人生の目標はこういった感じでした。

 

  • 自立した女性になりたい
  • 自信を持てるようになりたい
  • 人から必要とされる人でありたい
  • 価値を提供できる人になりたい
  • 経営者になりたい

 

…かなり漠然としていますよね(笑)

でも、そこに向かって走り続けてきました。「数字の目標」と「人生の目標」その両方があったから今の自分があると思います。人生で成し遂げたいことを考えるとき、大事なことがあります。

それは・・・

「なんども軌道修正してOK!」 「いくつあってもOK!」という前提で考えること♪(笑)

そして、

お金も時間も環境も能力やスキルも「制限がない」としたら、何を成し遂げたいか??

これを前提に考えることです^^

一度目標を決めたらそれを曲げてはいけないなんてことはないし、目標は1つじゃなくてたくさんあってもいいし、自分に制限がなかったら何ができるだろう??って考えることで自分の可能性を広げることができます^^

「数字の目標」と「人生の目標」是非つくってみてくださいね★

2020年も飛躍の1年にしていきましょうね!♪

********************

サロンの高単価でリピートされる仕組みを構築する、
【簡単3ステップ動画】を今だけ無料でプレゼント中★
詳しくはこちら↓↓↓