あなたの弱点はお客様にとって魅力かも!?

こんにちは!
愛原菜々です^^

先日こんなご相談を頂きました。

「私のサロンは自宅だから、
お客様に申し訳ないと思ってしまうんです・・・」

意外とこういうお悩み多いです。

「私のサロンはマシーンがないから
お客様に満足してもらえないんじゃないかって
思うんです・・・」

とか。

自分にないものを理由に
価値を提供できていないと
思っている方がいるのですが、

実は自分の弱みや欠点が
お客様にとって魅力かもしれない、

ということを
今回お伝えしていきたいと思います^^

あなたの弱点はお客様にとって魅力かも!?

私がサロンを開業したとき、
私は劣等感のかたまりでした。

当時25歳だった私は、
自分のことをこんな風に思っていました。


若いし女性だし、経験年数もないし、
お客様からみたときに
治療家として頼りないと思われるんじゃないか・・・

と。

私のなかの治療家のイメージは

・年配で
・頼れる感じのおじさんで
・ベテラン!

みたいなイメージ像があったので(笑)
それと比較したときに、
なんだか自分は頼りないんじゃないかなって
思っていたんですよね。


若いことも、女性であることも、
経験が少ないことも、
全て変えようのない事実で
どうしようもないことに
悩んでいた時期があります。


でも、そんな私が変わる
きっかけがありました。


それは、お客様に言われた一言です。


そのお客様は80歳の女性で
私のサロンの一番最初のお客様です。


そのお客様にあるとき
こんな風に言われました。


「あなたはいつも笑顔で元気でいいわね、
ここに来ると元気がもらえるわ^^」

と。

正直、そのお客様は
施術後の反応はあんまりなくて、
「すごく楽になった」とか
そういうことは全く言わない方で、

どちらかというと
あんまり変化を感じていないようにもみえて
なぜ私のところに
通ってくださっているんだろう・・・と
その当時、ずっと私は思っていました。


私は思い切って
そのお客様に聞いてみました。


「Sさん、どうして私のサロンに
ずっと通ってくださっているんですか?」


そしたらお客様はこう答えたんです。


「いつも一生懸命施術しているのが伝わるから。
ここに来ると元気をもらえるから」


私にとって、一生懸命施術することも
笑顔で元気にご対応することも
当たり前のことだったのですが、
そのお客様にとっては
とても価値があることに気付きました。


そしてそのとき初めて、
自分の若さも、女性であることも、
経験がないことも、
全て【お客様の価値に変えられる】
と気付くことができました。


自分が弱みや欠点と思っていることは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もしかしたらお客様にとって
~~~~~~~~~~~~~~
魅力かもしれません。
~~~~~~~~~~~


自宅サロンでも、通ってくださっているお客様は
「アットホームな感じが良い」
「ここに来ると落ち着く」
と思っているかもしれませんし、

マシーンがなくても、お客様は
「ハンドで丁寧にやってくれるのが好き」
と思っているかもしれません。

自分で自分にないものを探して
自分に自信が持てないときは、
【お客様がなぜ自分のサロンに
通ってくださっているのか?】
お客様に直接聞いてみましょう。


あなたの魅力を100%活かして
サロンの仕事をしてもらえたらいいなと
思います^^

********************

サロンの高単価でリピートされる仕組みを構築する、
【簡単3ステップ動画】を今だけ無料でプレゼント中★
詳しくはこちら↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です